中古車市場で人気のある車種のひとつとして、日産のスカイラインが挙げられます。スカイラインは、スポーツタイプのボディにスポーツタイプのエンジンを搭載し、ボディタイプも2ドアクーペスタイルと4ドアセダンスタイルが用意されており、幅広い層から支持を得ている自動車です。そして、最も熱い視線が注がれているのが、最上級グレードのGT-Rです。現在のGT-Rはスカイラインブランドから独立していますが、かつてはスカイラインブランドの最上級グレードとして君臨した自動車でした。それ故に、現在でも中古車市場で高値で取引きされている車種です。

最上級グレードのGT-Rは常に高値で取引されていますが、以下のグレードに関しては年式や走行距離にもよりますが、比較的手頃な価格で流通しています。GT-Rの次に人気が高いとされる2ドアクーペスタイルのグレードに関しては、最新式の中古車以外であれば、手頃な価格で購入することが出来ます。

GT-Rよりも安価で購入できるスカイラインクーペ

クーペタイプを購入する際に注意するべきポイントは、GT-Rにも同様のことが言えますが、事故歴の有無を確認しておくという事です。スカイラインのクーペは、走りが好きな人が乗る傾向が強い自動車ですので、それだけ事故に遭遇している確率も高いのです。事故車を購入してしまいますと、車両価格は安くても、後々メンテナンスで費用がかさむということになってしまいますので、事故歴の無いものを選びたいところです。

その点、4ドアセダンタイプになりますと、ゆったり流して走るタイプの人が所有していたことが多いですので、事故歴も少ないです。事故車を引き当ててしまう恐れが少ないのは、4ドアセダンタイプのスカイラインです。価格も2ドアクーペタイプより安価で流通されています。

スカイラインはスポーツタイプの自動車です。走りを求めるなら迷いなく2ドアクーペもしくはGT-Rという選択肢になりますし、雰囲気を味わいながらゆったりと走る場合は4ドアセダンタイプで良いでしょう。